キレイナの評判まとめ。クリーニング内容や料金など徹底調査!

 

とっておきの服をとびきりきれいにしてくれるクリーニング店が、キレイナです。

 

オーダークリーニングを宣言するこだわりは、他店では断られたものもクリーニングしてくれる技術の高さをも意味しています。

 

1着ごとにどんなクリーニング方法が適しているかを考えている仕事は、口コミでも高評価。上質な水洗いは、どこでも真似できることではありません。キレイナの料金も含めて、その魅力を紹介します。

 

 

キレイナはどこよりもきれいにどこよりも長持ちさせるクリーニング

キレイナのクリーニングサービスの中でも、代表的な特徴や魅力について紹介します。

 

本来のキレイさと風合いを取り戻す水洗い

 

キレイナでは、ドライクリーニング表示のある衣類まで水洗い対応をしています。手間も知識も技術もいるクリーニング方法ですが、敢えてこのスタイルを採用しているのにはワケがあります。そのワケとは、衣類本来のキレイな状態と風合いを取り戻すことです。

 

一般的なドライクリーニングでは、肌ざわりが低下してしまったり元々の軽さがなくなったり、独特のにおいがついてしまうことがあります。そんなことを一切ないようにクリーニングできるのが、キレイナの水洗いです。

 

よくドライクリーニングしているという衣類でも、キレイナで水洗いをすると見違えるようにキレイな衣類に仕上がるのです。

 

服を蘇らせる復元術がスゴイ!

 

衣類本来の風合いなどを取り戻せるキレイナのクリーニングですが、ときには水洗いだけではきれいにならない問題もあります。例えば、シミがついてしまったり色落ちしてしまったり、ほつれなどが発生したら、特別に修復をしなければ再び着ることはできないでしょう。

 

そんな復元術を持っているのが、キレイナの職人たちです。オフホワイトの服の黄ばみを白くしたり、色が抜けてしまった部分を修復したり、細かな修復作業をすることで長く着られることをかなえてくれます。

 

特殊な素材やデザインにも強い

 

ブランド品や高級品には、特殊な装飾や素材が使われていたり、複雑なデザインが施されているものもあります。自宅で洗濯したら絶滅しそうな衣類ですが、一般的なクリーニング店で断られることも珍しくありません。

 

その点、キレイナではどんな服でも扱うというポリシーです。変わった素材の組み合わせやスパンコール、ストーンが付いた服、ハンドメイドの服まで引き受けているくらいですから頼りになるはずです。

 

特殊な衣類のクリーニングを請け負うことができるのは、キレイナが婚礼衣装や舞台衣装などを手掛けてきたからです。

キレイナの評判、口コミ

キレイナの評判について、良かったという口コミと微妙な口コミを調べてみました。

 

微妙な口コミ

 

どうしてもあきらめられないお気に入りのブラウスがあって、黄ばみをとってもらう依頼をしました。修復技術に自信があると評判のキレイナを頼りにしたのですが、オプションの設定が細かすぎて融通がきかないなという印象を受けました。

 

良かった口コミ

 

他のクリーニング店で断られてへこんでいたダンス用のドレスをキレイナできれいにしてもらえました。派手な装飾がいろいろ付いていたので、何のダメージもなく戻ってきたときには感動しました。ダンス仲間にも、宣伝しまくっています。

 

いろいろなオプションがあって、何をしてほしいかを頼みやすかったです。ただきれいにしてほしいと頼むだけでは、近所のクリーニング店だとあまりわかってもらえないことがあります。キレイナなら、どこをどうしてほしいのかオプションで簡単に注文できます。

 

中古で購入したブランド服をキレイナでクリーニングしたら、付いていたシミがとれてビックリしたことがあります。それ以来、ブランド服を中古で安く買っては蘇らせています。服が大好きなので、キレイナは大事なパートナーみたいな存在です。

 

 

キレイナの評判からわかる気をつけたいこと

キレイナの評判からわかった、デメリットについて挙げておきます。

 

オプションで追加料金がかさむことがある

 

キレイナのオプションは、大変細かく設定されています。シミ抜きなら、5cm未満と5cm以上、袖や襟なども料金が分かれているくらいです。

 

頼みやすいメリットになる反面、頼みたいオプションだらけで追加料金がかさんでしまうこともあるかもしれません。

 

修復や復元はクリーニングと合わせて頼む必要あり

 

修復や復元の技術に自信があるキレイナですが、それらの作業のみで依頼することはできません。あくまでも、クリーニングをした際の追加料金としてオプションが設定されています。

 

せっかくの修復技術に頼りたくても、クリーニングの必要がない衣類だと頼みにくいでしょう。この場合は、一度相談してみることをおすすめします。

 

合計金額によっては送料がかかる

 

キレイナでは、合計金額が7,000円以上なら片道送料が無料になります。合計金額が12,000円以上になれば、往復の送料が無料です。

 

これ以下の金額では送料がかかってしまうので、なるべくならまとめてクリーニングを依頼するのが送料を節約するコツです。

 

キレイナの料金

キレイナの料金について、代表的な品とサービスやオプションを紹介します。

 

スーツ(上下) 6,000円
ダウン 5,000円〜
コート 6,000円
レザージャケット 12,000円〜
着物 9,000円〜

 

キレイナの基本料金には、水洗いと仕上げが含まれています。衣類の修復や修理については、別途料金のオプションメニューです。

 

例えば、シミや黄ばみの除去は5cm未満で1,200円、5cm以上で1,800円〜、襟まわりなら2,500円〜請け負っています。

 

色移りやカビの除去なら、5cm未満で1,800円、5cm以上で3,000円〜です。穴やほつれの修理は、1,800円〜請け負っています。色補正は、5cm未満で3,000円、5cm以上で4,500円〜という設定です。

まとめ

通常ならドライクリーニングしかできないはずの衣類でも、手間をかけて水洗いすることでしっかり汚れを落として風合いすら取り戻してくれるのがキレイナの技術です。

 

大事な衣類、あきらめかけていた汚れやほつれ、他店では断られた特殊な素材や装飾の衣類など、どんな衣類のクリーニングもキレイナに相談してみるとよいでしょう。まずは、見積もりをお願いしてみませんか?

 

キレイナ運営元情報

運営会社 株式会社キレイナ
住所 兵庫県尼崎市下坂部3丁目17-5
URL https://kileina.jp/
ページの先頭へ戻る