後悔しないおすすめ高級クリーニング店を教えます♪

 

高級宅クリ専門NAVIへようこそ!

 

当サイトは値段が高いハイブランドな服、思い出いっぱいの大切な洋服などを傷めず大事に扱う高級クリーニングを紹介します。

 

高級ブランドのダウンやコートなど、お気に入りの衣類のクリーニングは高級クリーニング専門店に依頼するのがおすすめです。

 

ところで高級クリーニングってなに?近場のクリーニング店と何が違うの?というところから、お店の選び方、おすすめの高級クリーニング店などを解説していきます。どうぞ参考にしてください。

 

\すぐに知りたい方はこちら/

 

 

高級ダウンやコートなどブランド服は専門クリーニング店へ!

 

お気に入りの1着は、大切に長く着たいものです。汚れや色落ちなどを放置できないのはもちろんですが、風合いを損なわないように保管することも重要です。

 

特に品質の良い高級ダウンやコート、ブランド品の衣類などは、普段使いしているクリーニング店に依頼するより高級品専門のクリーニング店に依頼するのが間違いありません。

 

近場のクリーニング店だと風合いが台無しに…

 

手近なところで依頼して失敗したなんてことにならないよう、厳選の専門店に頼みましょう。

 

クリーニングしてくれればどこでもいいと思って頼むと、風合いが台無しになってしまうどころか汚れがしっかり落ちていない結果にもなり得ます。

 

利用料金が安くても、逆に普通より割り増しの料金をとられても、仕上がりに満足できないのではクリーニングに出した意味がありません。

 

クリーニング技術に違いがある

 

高級品を通常のクリーニングと同じつもりで出すのがおすすめできない理由は、クリーニングの技術が全く異なるからです。

 

高級品は素材もデザインも特別で、洗い方や仕上げ方に気を付けないとクリーニング後に元の面影がなくなってしまいかねません。

 

高級衣類を専門に扱っているクリーニング店であれば、衣類の特徴を知り尽くしているだけでなくブランドごとの特徴も見極めてクリーニングしてくれるお店もあります。

 

どんなに大切な衣類かも了解してクリーニングしてくれるので、安心して預けられるのです。

 

アイテム別専門クリーニングを探すなら

 

\お探しのところをタップ/

 

 

 

 

どこを見る?高級クリーニング店のチェックポイント

 

高級品を預けるだけに、クリーニングの結果では絶対に失敗したくないですよね。ここで、高級クリーニング店のチェックポイントを押さえておきましょう。

 

皮革などの素材やブランド対応数の表示があるか

 

高級品には、素材の風合いを殺してしまうクリーニングは禁物です。

 

例えば、革製品なら革製品なりのクリーニング技術が必要になります。そんな技術を持っているクリーニング店では、どんな素材に対応しているかを詳細に表示しています。

 

どんなブランドに対応しているかを表示してあるクリーニング店も、頼りです。

 

ブランドごとの特徴をとらえてクリーニングしてくれるということは、持ち主がどれほどそのブランド品を大切にしているかを尊重してくれるということです。

 

1点ごとに丁寧な検品と適切なクリーニングを実施するか

 

高級クリーニング店では、依頼品1点ごとに検品を丁寧に行っています。

 

どこが汚れているか、シミやほつれなどがないかといった点を細かく調べることで、よりきれいな仕上がりを目指せるからです。

 

あまり調べもせずにクリーニングしてしまうようなお店では、失敗しても納得できない理由を持ち出してくるかもしれません。

 

検品後、衣類に合ったクリーニングを実施してくれることも技術の一つです。

 

取り扱い実績が豊富か

 

高級品の取り扱い実績が豊富かどうかも、重要です。

 

通常のクリーニング実績が豊富なのも頼りにはなりますが、高級品の扱いは一般品とは別物です。

 

どんな風にクリーニングすれば高級な品質を損なわずに仕上げられるかがカギですから、そのコツを押さえるためには高級品のクリーニング実績が多いことが力になるのです。

【最新】高級クリーニングおすすめ5店!絶対失敗しないところ厳選

おすすめの高級クリーニング店について、最新情報やお店の魅力などを紹介します。

 

キレイナ

 

 

こんなにきれいな服だったっけ?と思えるほどきれいな状態に復元して返すのが、キレイナのこだわりです。

 

 

他店では落ちないと断られた汚れでも、キレイナなら落としてくれる可能性が高いのです。

 

 

汚れだけでなく、ボリューム感やにおいなども気を遣ってクリーニングしてくれるのがキレイナのメリット。

 

絶対に失敗できない高級品や特殊品などは、キレイナに相談してみるのがよいでしょう。

 

料金 ダウン…5,000円〜

コート…6,000円〜
スーツ…6,000円〜

方式 ウェット
納期 10日〜
保管 なし
所在地 兵庫県尼崎市下坂部3丁目17-5【map

 

 

 

リネット

 

 

アパレルブランドから選ばれるほど、高いクリーニング技術が信頼されているリネット。

 

安心して利用できるサービスが充実しているのが特徴です。例えば、30日以内なら再仕上げが無料なのは、仕上がりに納得がいかないときに便利なサービス。

 

それでも満足できなければ、クリーニング代金を返金してくれるという心意気です。

 

万が一衣類にダメージがおよんでしまった場合は、再取得のための価格を100%補償してくれます。

 

もちろん、そんなことにならないように誠意をもって対応してくれるので安心してください。

 

料金 ダウン…1,425円〜

コート…950円〜
スーツ…330円〜

方式 ウェット
納期 2日後〜
保管 最長8ヶ月間、1,400円/点〜
所在地 東京都品川区西五反田7丁目20?9 KDX西五反田ビル8F【map

 

 

 

ワードローブトリートメント

 

 

ワードローブケアのコンシェルジュとして、NOといわないクリーニング店を目指しているのがワードローブトリートメントです。

 

1点ずつ丁寧に洗い、素材やシルエットを損なわずに仕上げる技術は、好みの着心地に合わせることができるほど高いもの。

 

難しいシミ抜きや特殊な素材、デザインなども相談できるのが頼りになります。預かった衣類を1点ずつ、他の品とは交えずに洗うスタイルも好評です。

 

80年もの歴史を持つ老舗クリーニング店のノウハウが詰まっているお店だけに、どんな高級品でも安心して頼めます。

 

料金 ダウン…10,044円〜

コート…6,804円〜
スーツ…5,292円〜

方式 ウェット
納期 2〜3週間
保管 最長7ヶ月間〜、432円/点〜
所在地 東京都目黒区青葉台3-8-10 Aobadai chou chou1F【map

 

 

リナビス

 

 

創業から60年近い実績を高級品のクリーニング技術にも活かしているのが、リナビスです。

 

特に皮革製品のクリーニングで評判が高く、処分するしかないと思っていた品まで長持ちする品を目指してきれいにしてくれます。

 

取扱いブランド数も数多く、素材にストレスを与えない洗い方は、各ブランドからも一目置かれているほどです。

 

洗いから修復、仕上げまでを込みとするサービスは、他店より高めの料金だけの価値があります。

 

 

料金 ダウン…15,000円

コート…15,000円
スーツ…15,000円

方式 ウェット
納期 30日〜
保管 最長9ヶ月間、無料
所在地 兵庫県西脇市和田町75【map

 

 

 

クレアン

 

 

クリーニングのコンシェルジュの異名をとるほど、クレアンのクリーニングにはこだわりがあります。

 

きれいにすることに、お手入れとメンテナンスを加えているので、満足度が高いのも特徴です。

 

クリーニングはもちろん、修復に関しても何かと相談できます。水洗いの革命といわれるほどの洗い方は、衣類にダメージを与えずに様々な汚れを落とすことができます。

 

毎回新鮮なドライ溶剤で洗ってくれるドライクリーニングも、嫌なにおいがなくサッパリと仕上がります。

 

料金 ダウン…6,000円〜

コート…6,300円〜
スーツ…6,500円〜

方式 ウェット and ドライ
納期 2週間〜
保管 最長8ヶ月間、100円/点
所在地 埼玉県さいたま市大宮区三橋3-234-1【map
URL https://www.clairen.jp/

 

詰め放題高級クリーニングなら「ラクリ」

 

ラクリは、最大20点までの詰め放題なのに、1点ごとの個別洗い・ロイヤル仕上げの高品質な宅配クリーニングを提供しています。

 

  • 1番人気は10点コース10,800円+無料保管付き
  • 保管なしの10点7,800円もあり
  • シミ抜き・毛玉取り・ボタン、ほつれ修理など無料
  • ベルトやフードなど付属品は本体とあわせて1点カウント
  • クリーニング師による1点ごとの個別洗い
  • 素材感を損なわない自然乾燥・静止乾燥

 

ブランドの高級ダウンやコート、スーツなども安心してお任せできます。クリーニングに出したいけど、予算的にどれを出すか迷うなぁ…できれば高品質なとこにまとめて出したい、という方におすすめ!

 

\春のキャンペーン実施中/

 

 

住まい近くのおすすめ高級クリーニング店を探すなら以下の記事を参考にしてください。

 

高級クリーニングに出す際に気をつけたいこと

 

いざ高級クリーニング店に頼むとなったら、気を付けておきたいことをまとめてみました。

 

料金が高いことは覚悟

 

高級品のクリーニングは、通常のクリーニングより丁寧に洗われます。

 

洗剤や水にこだわったりするお店もあれば、他の衣類とは混ぜず1点ずつクリーニングするお店もあるほどです。

 

素材を大切に扱い、風合いを損ねないように洗うために、どこの高級クリーニング店でも独自のこだわりを持って作業をしています。

 

手間も時間もかかる仕事ですから、料金が高くなるのはやむを得ません。その代わり、安心して仕上がりを待つことができるのがメリットです。

 

出す前に状態を確認しておく

 

高級クリーニング店では、検品を細かく行ってくれるところがほとんどです。

 

それでも、念のためお店に出す前に衣類の状態を確認しておくことをおすすめします。

 

どんな状態で出したかを把握しておくことで、戻ってきたときの仕上がりの良さにも一層の満足を得られるでしょう。

 

もちろん、万が一のことも考えて事前チェックをしておいたほうがよいのです。

 

シミやにおいは基本消えるが例外あり

 

シミやにおいにも、様々な種類や程度があります。

 

ほんの少しシミがついてしまっただけでも、長くクリーニングに出さずに放置していた衣類とすぐにクリーニングに出した衣類とでは汚れ落ちが違うはずです。

 

シミ抜きやにおい消しには自信があるクリーニング店でも、場合によっては落とせないものがあるかもしれません。

 

事前に相談して要望を伝えると同時に、どのくらい落とせる可能性があるかの返信をもらえるお店もおすすめします。

 

色補正、修正などは別途費用がかかる

 

基本的には、色補正やほつれなどの修正には別料金がかかるところが多いようです。

 

ただ、クリーニング店によっては、色補正や修正まで基本料金に含めているところもあります。

 

その場合、他店より基本料金が高めになっているケースが多いため、結果的にはトントンというところになるかもしれません。

 

まずは検品・見積もりをもらうが吉

 

特に汚れがひどかったり、複雑な素材やデザインの場合は、検品後に見積もりをもらってから依頼するかどうかを決めたほうがよいでしょう。

 

問題がなければそのまま依頼してしまってもよいのですが、ときには基本料金以上に高くなることもあります。

 

念のため、見積もりをもらって納得がいくようであればクリーニングしてもらうのが安心です。

クリーニングから戻ってきたらやるべきこと

 

せっかく高級クリーニング店に大事なものを出したのですから、戻ってきた仕上がりを無駄にしたいためにしておきたいことを紹介します。

 

出す前の状態と比べ確認

 

クリーニングに出す前に状態を把握しておけば、戻ってきた後の衣類を見てどこがどんな風にきれいになったかがわかります。

 

万が一、トラブルがあった場合にも出す前との違いを明確に申し出ることができれば話がスムーズです。

 

良い仕上がりになったお店なら、また頼もうという気にもなるものです。

 

届いた状態のまま保管しない

 

高級品の場合は特に、クリーニングから戻ってきたままの状態で長期間保管することは避けたほうがよいでしょう。

 

そのまま保管できるように梱包に配慮してくれるクリーニング店もありますが、そうでない場合は袋から出して正しい保管をしたほうが衣類が長持ちします。

 

せっかくきれいに仕上げてもらったのに、保管法が悪くて衣類を駄目にしてしまったなんてことにならないように気を付けましょう。

 

保管サービスを提供しているクリーニング店なら、次のシーズンまで衣類を預かってもらっておく手もあります。

 

湿気取りと一緒に保管(理想は通気の良い場所)

 

クリーニングから戻ってきた衣類は、基本的に通気性の良い場所での保管がおすすめです。といっても、なかなかそうもいかないかもしれません。

 

少なくとも、大量の衣類をぎゅうぎゅうにクローゼットに押し込むような保管法は避けましょう。

 

湿気がこもらないように、湿気取りを入れておくこともおすすめします。

まとめ

高級品のクリーニングは、専門店に依頼するほうが良い仕上がりに期待できます。

 

お金はかかるとしても、安い料金で失敗するよりはいいはずです。今回紹介した高級クリーニング店は、どこも信頼できるお店ばかりです。

 

気になるところは一度試してみて、お気に入りのお店を見つけてみませんか?

 

アイテム別専門クリーニングを探すなら

 

\お探しのところをタップ/

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る